ツーバイフォー住宅/北米住宅/輸入住宅/横浜市中区/アルセット一級建築士事務所
ツーバイフォー住宅/北米住宅/輸入住宅/横浜市中区/アルセット一級建築士事務所
work
建設士に頼むメリット
輸入住宅とは
ツーバイフォーとは
耐震構造

PLOFILE
建築士紹介
会社概要

INFORMATION
お客様の声
Q&A
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク

TEL

Q&A

よくお客様からある輸入住宅・ツーバイフォー住宅・建築設計事務所の
どのあらゆるご質問をこちらに掲載しております。
その他のご質問もお問い合わせフォームやお電話でお気軽にお問い合わせください。
お客様のマイホームプランのお力になれればと思っております。


予算が少ないのですが、可能ですか?

設計事務所はそれぞれの予算に応じた設計をしますので具体的な予算についてはお問い合わせください。 設計契約の前に設計料を含めた概算見積で確認をしていただきます。


どの段階から料金がかかるのでしょうか?

相談しただけでも料金をとられるのでは・・・」と心配する方もいらっしゃるようですが、 当社は基本的に設計契約を結ばないかぎり、料金はかかりません。 (契約前に打ち合わせの上 基本プランまで作図します。) 建築に関する相談も現地調査を伴わないものは無料です。お気軽にご相談ください。  一枚の企画スケッチから行います。 (1u200円から)


高齢者向けの北米式輸入住宅というのは可能ですか?

輸入住宅はもともとの設計がバリヤフリーの設計になっていますので、高齢者にも安心です。


ツーバイフォー住宅では性能保証はどうなってますか?

保証には、自社保証と(財)性能保証住宅登録機構の2通りがあります。 保証期間は部位によって異なりますが、構造上重要な部分については最長10年間の長期保証が一般的です。
(社)ツーバイフォー建築協会では、長期保証を前提とした適切な施工が実施されることを目的とし、 自主工事検査制度を実施しています。これは協会の実施する工事検査員認定試験に合格し、 協会に登録された検査員により協会に属する会社の工事内容を検査したうえで、報告書を保管しておくものです。


土地を入手するにあたって、法律上の規制を教えてください?

土地の利用にはさまざまな法律上の規制があります。 その第一は「都市計画法」による土地利用の制限があります。 主な、制限は以下の通りです。(市街化区域と市街化調整区域)
「市街化区域」とは市街化を促進する都市計画区域です。 市街化区域だからといってもどんな建物でも建てれるわけではなく、用途地域の規制があります。 用途地域には第1・2種低層住居専用地域、第1・2種中高層住居専用地域、第1・2種住居地域、 準住居地域、商業地域、工業地域など細かく12に区分されています。 (建ぺい率、容積率) 建ぺい率は、敷地面積に対する建築面積の割合、容積率は、敷地面積に対する延べ床面積の割合をいいます。
建ぺい率と容積率を組み合わせて都市計画法により各用途区域毎に指定されています。(道路つけ)
基本的に幅4m以上の道路に敷地が2m以上接していることが必要です。


土地があまり広くないのですが 豪邸しか設計しないんですか?

お客様の要望に合わせて設計は行いますので、 土地の広さや、お客様のライフスタイル、部屋の使いやすさ、お客様毎に違いますので、 それらを打ち合わせしてお客様と二人三脚で進めていきますのでご安心ください。 どうぞご相談ください。


完成までに、かなりの日数が必要なの?

ヨーロッパスタイル・北米スタイルを問わず、国内在庫をしていない場合は、 輸入のための通関手続きや荷揚げ業務、建築現場へのコンテナ搬送など、 ある程度の輸送期間を考慮する必要があります。 ただし、部材や建具が現場に到着した後の建築スケジュールは、国内メーカーの建築とほとんど同じです。 また、構造的に単純化された輸入住宅を購入した場合は、国産住宅よりも工期が短いというメリットもあります


お問合せはコチラ

COPYRIGHT©2008 アルセット建築士事務所. ALL RIGHTS RESERVED.